nakajimahajime profile

なかじまはじめ

なかじまはじめ
1972年産まれ
北海道出身

中学時代“TUBE”の「season in the sun」のレコードがきっかけでドラムにハマり、ダンボールで自作ドラムセットを制作する事にハマる。
そして、音楽の楽しさにハマる。
(この時期“YMO”にハマる)

高校時代“THE POLICE”にハマり、New Waveにハマる。(この時期、BOØWY、REBECCA、にもハマる)
その後、お洒落なサウンドを求めAcid Jazz、Bossa Novaにハマる。
と、同時に“John Zorn”をきっかけにFree系アーティストにハマる。(この時期“渋さ知らず”に参加。自身のバンド“ビニールドーナツ”ではインプロビゼーションにハマる)

その後、ReggaeにハマりDUB系ミュージックにハマる。
(この時期“THE DUB FLOWER”「いとうせいこう、DUB MSTER X、かせきさいだぁ」にてWORLD HAPPINESSに出演。やはり“YMO”にハマる)

その後、City Popにハマる。
(“かせきさいだぁ&ハグトーズ”ではアルバム3枚に参加)

その後、渋谷系アーティスト(野宮真貴、カジヒデキ等のライブサポートで参加)にハマる。

その後、EDMにハマる。

(“m-flo”のツアーに参加。まさに、エレクトリックダンスミュージックを体感。MC、DJ、ツインドラムという編成にハマる)

“Illicit Tsuboi&なかじまはじめ”では、DJとのインプロセッションにハマる。

“スマートソウルコネクション”では、レトロフューチャーなグルーヴィーサウンドにハマる。

“ザ・ヒーナキャット”では、日本のみならず海外でもCDをリリース。世界に通用する日本発の音楽の可能性にハマる。


“野佐怜奈とブルーヴァレンタインズ”では、ドラムのみならず、作曲、ヘッドアレンジ、サウンドプロデュース、ディレクションetc...バンドを総合的に推し進める面白さにハマる。etc...


現在もレコーディング、ライブサポート中心に活動中。
ドラム講師は2000年から始め現在に至る。

自分もハマりミュージシャンもハマりリスナーもハマる。そんな新しいと感じる“ハマる音楽”をやっていきたいと強く思っている。
さて、次は何にハマるのか、、、

なかじまはじめ

お問い合わせ